Be bop.jpg


ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌
BE-BOP-HIGHSCHOOL
監督 那須博之
脚本 那須真知子
出演者 仲村トオル
清水宏次朗
中山美穂
音楽 矢野立美
主題歌 JINGI・愛してもらいます
編集 田中修
配給 東映
公開 1986年8月日本の旗 日本
上映時間 95分
製作国 日本
言語 日本語
前作 ビー・バップ・ハイスクール
次作 高校与太郎行進曲
allcinema
  

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌』は、漫画『ビー・バップ・ハイスクール』を原作とした1986年日本映画きうちかずひろの人気コミックの実写版第2弾。

ストーリー[編集 | ソースを編集]

愛徳高校と城東工業高校の抗争を描く。

スタッフ[編集 | ソースを編集]

キャスト[編集 | ソースを編集]

愛徳高校[編集 | ソースを編集]

城東工業[編集 | ソースを編集]

立花商業[編集 | ソースを編集]

中学生[編集 | ソースを編集]

その他[編集 | ソースを編集]

撮影協力[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

執筆の途中です この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください。画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。